わたしたちのお店

わたしたちのお店は

障害のある人とない人が

ともにはたらくお店です。

わたしたちがつくった商品を

お客様に買っていただくことが

わたしたちの自信や誇り、

そして、経済的な自立につながります。

商品に何か不具合があるときには、

どうぞ、ご遠慮なく、お申しつけください。

サービスがいたらないときには、

どうぞ、がまんなさらずに、叱ってください。

お客様からかけていただく言葉が

わたしたちの励みになり、意欲になります。

いつも支えていただいていることに感謝し、

はたらくよろこびと夢を大きくふくらませ、

お客様に、もっともっと喜んでいただける

お店にしていくことが

わたしたちの願いです。

ディーセントワールドの事業

 一般社団法人ディーセントワールドは、東京都町田市と神奈川県相模原市の2ヶ所の就労継続支援A型事業所を運営しています。

 就労継続支援事業A型は、障害福祉サービスの中で、唯一、施設を利用する障害のある人と福祉サービスの利用契約を交わすとともに、雇用契約を結ぶことが義務付けられている事業です。

 そのため、一般の会社などと同様に、労働法規の適用を受け、サービスを利用し、生産活動で働く障害のある人に最低賃金を支払うことが原則になっています。

 令和3年度(令和3年10月~)の 東京都の地域最低賃金は、時給1,041円。神奈川県の最低賃金は、時給1,040円です。ディーセントワールドのA型事業所では、開設以来、ひとりも減額特例(旧最賃除外)の制度を適用することなく、すべての利用者に最低賃金以上の給料を支給しています。

わたしたちがめざすもの

 一般社団法人ディーセントワールドでは、

「障害のある人のディーセントワークを実現すること」を目標に

スローガンとして、「みんなに、はたらくよろこびを!」と、掲げています。

 そして、その目標を実現していくため具体的な手段として就労継続支援事業A型にとりくんでいます。

 ディーセントワーク(Decent Work)とは、

「働きがいのある人間らしい仕事」と訳され、

ILO(国際労働機関)が、21世紀の全世界全労働者の実現目標として提唱した理念です。

 全世界全労働者の中には、もちろん、障害のある人たちも含まれています。

 

 「働きがいのある人間らしい」仕事とは、

自信をもって、楽しくとりくめる仕事。

社会とつながりがあり、他の人からも喜んでもらえる仕事。

自分の夢や希望が実現できる仕事。

自分自身の成長を確かめられる仕事。


 ディーセントワークとは、貧困や隷属的な労働から解放され、誰もが、当たり前に働くことを通して、

幸せな生活を実現することです。


「人が想像できることは、人が必ず実現できる」

フランスの文学者 ジュール・ヴェルヌの言葉です。

 わたしたちは、理想とする未来をしっかり心に描いて、日々の仕事にとりくんでいきます。

法人概要

(名 称)  一般社団法人ディーセントワールド

(種 別)  一般社団法人(非営利型法人)

(設 立)  平成25年7月25日

(代表者)  代表理事  天野 貴彦

(事業内容) <定款記載事項>

   第2条(目的)  当法人は、次の事業を営むことを目的とする。

    (1)介護・福祉事業

    (2)法令が規定する障害福祉サービス事業

    (3)障害者の就労支援や雇用促進に関する事業

    (4)前各号に附帯又は関連する一切の事業

(連絡先) 法人本部

     〒195-0074

     東京都町田市山崎町142-9

     TEL/FAX 042-793-0049

     E-mail    s-raimu@nifty.com


法人名の由来

チャールズ・チャップリンが監督・製作・脚本・主演を務め、

1940年にアメリカで初公開された映画「独裁者」(原題:The Great Dictator)


この映画の最大の見どころとなるラストの5分間に亘る演説シーンの中で

次のセリフが語られます。


Let us fight for a new world

a 「decent world」 that will give men a chance to work

that will give you the future and old age and security.


新しい世界のために戦おう。人に働く機会を与え,諸君に未来を,老人に安心を与える「まっとうな世界」のために。


一般社団法人ディーセントワールドの法人名は、

法人の基本理念である「ディーセントワークの実現をめざす」の「decent work」を更に一歩推し進めて

このセリフの中にある「decent world」から名付けました。


機会があれば、ぜひ、一度、映画もご覧になってください。

法人の基本理念

<一般社団法人ディーセントワールドの経営理念>

 

◇わたしたちのMISSION(使命)

●WILL(めざすもの)

・ディーセントワーク(「人間らしい労働」「誇りある労働」)の実現をめざす。

・事業経営を通じて、地域貢献・社会貢献に積極的にとりくむ。

●MUST(そのために、今やるべきこと)

・就労継続支援A型事業に主体的にとりくみ、「良きA型モデル」をつくりだすとともに、事業経営を安定させること。

・良質な仕事を確保し、障害のある人の経済的自立と社会参加を応援すること。


◇わたしたちのVISION(目標)

●WILL(めざすもの)

・だれもが、喜びと誇りをもち、安心して働くことのできる職場をつくりあげる。

●MUST(そのために、今やるべきこと)

・事業所で働くすべての人に労働法規を適用・遵守

・同一労働同一賃金の実現

・ワークライフバランスの充実


◇わたしたちのVALUE(価値観)

●WILL(めざすもの)

・障害のある人を「働かせる」のではなく、障害のある人自らが「働きたい」と思える仕事と環境をつくりだす。

・「給料アップ」と「福祉サービスの質の向上」を二律背反させることなく追求する。

●MUST(そのために、今やるべきこと)

・障害のある人の想いに寄り添い、その人の長所を見つけて伸ばす支援をおこなう。

・差別や虐待を絶対に許さない。

・必要な合理的配慮を怠らない。

・いつも感謝の気持ちを忘れず、「ありがとう」の言葉で伝える。

・全体で目標を共有し、その実現のためにひとりひとりが全力を尽くす。


<法人のスローガン>

 「みんなに、はたらくよろこびを!」

 一般社団法人ディーセントワールドは、事業に関わるすべての人のディーセントワークの実現をめざします。

法人の定款

一般社団法人ディーセントワールドの定款が

ご覧になれます。

個人情報に関わる記載については、

一部未掲載となっておりますが、

ご了承ください。